ケガ(外傷/損傷)|症例紹介

CASE1:足首の捻挫

10代 男性|田村市在住

主訴

小学生5年の子で、スポ少のバスケットボールの練習をしていて、ジャンプの着地の際に右の足首を捻って負傷し来院。 
 

施術内容

足首周りの筋肉の緊張をとり、足首の動きがだいぶ制限されていたので可動域を広げる手技をして、テーピングで固定しました。 
10日ほどで痛みや腫れも無くなり、運動に支障が無くなりました。